fc2ブログ

EVO タペットブロック取付け

こちら、FEULING社製のハイパフォーマンスエンジンパーツ、トップグレード「レースシリーズ」の油圧リフターです。精密加工されたリフターは滑らかな動作を実現し、プッシュロッドとのクリアランスも最適な状態にしてくれます。
↓↓↓


組み立てる前にオイルに漬けておきます。
ベアリングのなかにオイルを浸透させるためです。
↓↓↓


タペットブロックを、取付けるのにこちらの道具を使います。
↓↓↓


この様に対角線上にこの治具を取付けてアライメントをとってからボルトを締めていきます。
ちなみにこの治具、取り付ける場所が決まっています。クランクケースにあるオイルラインの一番近くに一つとりつけ、その対角線にもう一つです。オイルの経路を確実にとるためです。
↓↓↓


ガスケットは信頼のJAMESです。
↓↓↓


この後の写真ありませんm(_ _)m
またまた撮り忘れました。

その後、パーツを全て取付け、オイルポンプのエア抜きをし、エンジンをかけて、オイルの循環等確認し、作業終了しました。

次回、久々の「HRCS2014へGO!その35」です。
お楽しみに



3-CLAP Custom Motorcycle Shop

Comment

Add your comment