fc2ブログ

JOINTS2015へGO! その10 カスタムペイントその1

タンクのカスタムペイントの工程です。

今回は簡単な塗装だけど、ものすごい工程があり時間もかかるんですよ

まずサフェイサーまで来るのにパテの工程がありますので、この時点ですでに3日はかかってます

↓そして、ペーパーで小傷と塗装のゆず肌を消すように研いでから、黒く塗ります。


↓充分乾かしましたら、マスキングテープをタンクに貼り、デザインを描きます。


今回はフレアですが、コンセプトは「B級」

「B級」ってなんだ? って、考えたことありません?

僕の思う「B級」は、

1.ダサカッコよい
2.ありがち
3.プロっぽくない
4.でも丁寧な仕事がしてある
5.が、ちょっとヘタ
6.やってる本人は大真面目
7.ねらっていない

どうです? このフレア 「B級」っぽいでしょ?
ん? まだ解らない?

フレアって描くの結構難しいんですよ
これ描くのに半日かかってます。

反対側にも同じデザインを描きます。

↓トレーシングペーパーを張りまして


↓うつします


タンクは丸いので数カ所切り込みを入れておきます。

↓ラインテープでタンクのセンターをだし、左右対象になるようにポイントを数カ所決め、距離を測ります。


↓トレーシングペーパーをはがしましたら、濃い鉛筆で塗り


↓反対側に張り、ボールペンでなぞり、うつします。


↓はがしますと


同じ

つづく


3-CLAP Custom Motorcycle Shop

Comment

Add your comment